薄毛対策と食について

薄毛対策は日々の食生活を見直すことも充分に効果が期待できます。まずは、薄毛対策にとても大きな役割を果たしてくれる三大栄養素として、「タンパク質」、「ミネラル」、「ビタミン」の存在を覚えておきましょう。そして、どれかだでなく、バランスよくどれも摂ることが大切です。

ヘアージュの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

髪は「ケラチン」とうタンパク質で構成されており、髪の原料として絶対に必要です。お肉やお魚に卵が代表格ですが、その他にも大豆製品や乳製品にもたくさん含まれています。また、亜鉛といったミネラル類は髪の健康的な発育には必要不可欠な栄養素です。髪を生成してくれる毛母細胞の増殖をサポートしてくれる存在で、さらには薄毛の原因となっている男性ホルモンの発生を抑えてくれる作用もしてくれます。

亜鉛は特に何もしなかったとしても毎日自然と消費されているものです。ストレスの蓄積や飲酒、喫煙でもどんどん減ってしまうので、これらは意識して節制できるとベストでしょう。食べ物としては豚のレバーや牡蠣や豚レバー、イワシ、納豆、ナッツ類などに豊富です。ちなみに、ビタミンについては、ビタミンAやビタミンBといったビタミン類にも健康なな髪の成長を支えててくれる力があります。

育毛