お肌の悩みに幅広く対応してくれるのが美顔器です。美顔器は、大きく分けて2通りあります。肌の深部に入り込んだ「汚れ」を落とす目的の物と、肌の「たるみ」を引き締める目的の物です。http://www.artsatkit.com/

肌の深部に入り込んだ汚れを落とす目的の美顔器は、「イオン導入」を行なっていることが多いのが特徴です。イオンの力で毛穴の汚れを吸着します。手で洗顔していたのでは取り除けない汚れをすっきりオフすることで、肌の明るさを取り戻してくれます。

イオン導入と組み合わせることが多いのが「超音波振動」です。超音波振動で毛穴の汚れを浮き上がらせて、イオンの力で汚れを吸着するわけです。

一方、たるみを引き締める目的の美顔器は、フェイスラインの引き締めに微弱電流を用いることが多いのが特徴です。また、「エステティシャンの手技を再現した」ということを謳っているものも少なくありません。その場合、刺激は「つまむ」感じになります。つまみ流す動きでハリを取り戻してくれるわけです。

価格は、たるみを引き締める目的の美顔器の方が高くなります。人気の美顔器は、25000円ほどから60000円ほどまでになります。

ハリを取り戻してくれる美顔器は、くすみにも対応する物が珍しくありません。その場合、切替モードを搭載しています。ダブル機能ならば、価格は4000万円以上になります。