私は小学生の頃から運動があまり好きではありません。
それでも学生の頃は嫌でも体育もありますし、うちの学校は部活動に何かしら入らないといけないという謎のルールがあり、私も某運動部に入っていたせいか比較的スリムな体型で生活をしていました。

メディキュットとグラマラスパッツはどっちが良い?使用した効果などを比較してお伝え!

しかし、社会人になり運動する機会は激減し、その運動機械と反比例するかのように飲み会や接待が増えたことで見た目や身体の感覚で分かるぐらい体重が増えてしまいました。
さすがに危機感を抱いた私はダイエットを決意しました。

はじめは特に調べることなく「ダイエット=走る」という固定概念から毎朝やりたくない自分に鞭を打って3kmのジョギングを行いました。3kmも走ればさすがに少しずつ体重は落ちましたが、運動量の割には体重が落ちるペースがめちゃくちゃ遅いしダイエットをしているからといって仕事や飲み会が減るわけではないので、次第にストレスを感じ始めてやめてしまいました。

「何か楽して痩せる方法はないか」そう思い調べ始めて見つけたのが食事改善でした。
テレビなどで過度な食事制限をしてリバウンドなどよく失敗事例が上がっていたので、はじめはネガティブなイメージを持っていましたが、「糖質制限」という食事方法を半信半疑で取り入れてみると驚くほど早く成果が表れました。

具体的に何をするのかというと今まで摂取していた糖質(砂糖や炭水化物など)を減らしてその分タンパク質をしっかり摂るという方法です。
私は今までお茶碗2杯食べていたご飯を0.7杯ぐらいに調整し、その分サラダやおかずを増やして食べることにしました。
その結果3ヶ月ジョギングで2.5kgしか痩せなかったのが、食事だけで1ヶ月で2kg痩せました。ぜひ皆さんも試してみてください!