私はリバウンド大王です。初めてのダイエットは高校生。

グラマラスパッツは評判以上!私の口コミや感想などを辛口レポート!

ガムをかんで口さみしさをまぎらわせ5キロ痩せたことがスタートでした。

そこからランニングにはまってみたり、食べるのを我慢したり、いわゆる「自己流」で

なんとか痩せてはまた油断して太り・・・という感じでアラサーまではやってきました。

ところが、27歳くらいの時でしょうか「太りましたね」「さすがにヤバイのでは」と言われるように。

多忙を極めていた当時は、自分の体形を鏡で見る暇もなかったのです。もちろん体重計にも乗っていなかったです。

健康診断で測ると62キロでした。ショックでその日はごはんが食べられませんでした…

そこから炭水化物を抜いて、低糖質ダイエットを始めました。ご飯を食べなければお酒も飲んでいい。

あげものもたまにはOKというゆるいルールでしたがあっという間に10キロ痩せたのです。

ストレス発散はお酒を飲んでいればできていたので、飲み会もいけましたし、ハードな筋トレもなし!

「なんだ~簡単じゃん」と思いました。

ただ、不思議なことがいくつか起きました。まず10キロ痩せたのに服のサイズがガバガバになることが一切なかったのです。

また「やせたね」と言われることもなかったです。「あれ?私10キロもやせたのに何でみんな気づかないの?」と思っていました。

そして痩せたことに安堵したのか「少しだけごはん食べよ」とふと気が緩んだことがきっかけでした。

あっという間に5キロ、6キロとリバウンドして59キロまで戻ったのです。

そこからは炭水化物もしっかりとってPFCバランスを意識したかなり緩やかな食事制限をしています。

それにウォーキング10分や、筋トレ5分など「絶対に続けられる負荷」を意識して生活改善しています。

筋肉をつけることでボディーメイクできているのが目に見えて分かりますし、リバウンドとも無縁になり

体重の変動もいい意味で穏やかになりました。炭水化物はダイエットの敵ではなく、味方にすることで、リバウンドを防げたのです。