あなたはダイエットをしようと決めたとき、何から始めますか?

大抵の人は、「よし!運動しよう!」と意気込み今日から腹筋20回、朝起きたらジョギング20分!ビリーズブートキャンプで特訓(古い?)と目標を立てると思います。そして、数日後「今日は疲れたからお休みしよう・・・」「朝は寒いから・・・」「腹筋やりすぎて痛くてちょっと休憩」など色々な理由を挙げやらなくなっていきます。

パエンナキュットの効果を検証!人気二の腕シェイパーの本音口コミ!

そして、また忘れたころにやらなきゃ!と意気込み運動からやり始める。運動が続かないから次は、食事制限!炭水化物・糖質抜けばやせれるでしょ?と思い簡単にご飯、お肉を抜いてしまい、ちまたで噂のダイエット法をしてしまう。例えば、リンゴダイエット(古い)スムージーダイエット、炭水化物ダイエット、糖質制限などほんとにあげたらきりがないくらい沢山のダイエット方法を試しては失敗して、というとても効率の悪いダイエットをされている方をみかけます。

まず、ダイエットの基本は食事8割:運動2割といわれるほど、食事のとり方がすごく重要です。
「え?それなら大丈夫ですよ。お肉ぬいてるしご飯も玄米にしてるし朝は果物とってるし、野菜はスムージージュースにしてとってるしばっちりです!」
そのちまたで噂のダイエット法、百人いて成功する方は何人いらっしゃるでしょうか?

人間の体は作りは同じでもその人の細胞レベルでみると一人ひとり違います。
では、あなたはなぜ太ってしまったのでしょうか?

お菓子の食べ過ぎ?ストレスでドカ食い?運動不足?これは、根本原因があってこれらのことが起きて太るということにつながっています。まず
ダイエットで意識しないといけないのは運動からではなく食事のとり方です。○○だけダイエットとかではないんです。バランスです!ダイエットでは細胞の中にあるATPの回路をたくさん回していかないと痩せれないんです。それを回すにはミネラルが大事です。そしてダイエットに邪魔なのが便秘です。

便秘なくしてダイエットはできません。そしたらおのずとどんな食べ物をとったらいいか、わかってきますよね?あと、ダイエット+綺麗にもなりたいという方は、千切りキャベツ両手1杯分をお勧めします。キャベツには抗酸化作用もありますのでダイエットの食事にプラスアルファしてみてください。